×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

gpsとは

科学が進歩して一昔前とは違いgpsレシーバーやドコモ(docomo)のテレビコマーシャルでどんどん名前を聞いたり口にするようになったgpsですが、実際おおまかなところまでは理解できているけどいまいちわからない部分も多いという方が現状では大半なのかなと思います。そこで色々調べましたものを私なりに解釈して説明させていただきと思います。単純にかんがえれば相手がgps機能の携帯電話やPSPをもっていればその人が今何処にいるのかという位置がわかるといったものですが、このような複雑なことをどうやって知る事ができるのかと言うことまで理解できる方は少ないと思います。正式名は、 グローバル・ポジショニング・システムといい地球の外に置かれている人工衛星により正確な位置を割り出す機能を利用したものみたいです。それを携帯やpsp、レシーバー、腕時計などに機能としてつけることにより一般の人でもGPS衛星を使用できるようになるみたいですね。gps今後色々な分野でも注目されて行きそう機能ですね。

gpsの用途(ハンディ・ガーミン)

最近ではauやソフトバンクなど携帯産業でgpsについて色々聞くことが多くなりました。自分の子供にもたせて居場所を親がつねに監視してあげられるというかたちで使用したり主人が夜仕事帰りに何してるかなど主婦のしてんからみて心配を取り除くために自分の主人にgps携帯(ドコモ・au・ソフトバンク)を持たせていることなどが非常におおいようです。少し前まではあまり考える事ができなかったような事がいまでは、家庭製品でも実現出来てしまうところが、時代の移り変わりの速さをかんじずにはいられないと感じてしまいます。よくテレビなどをみてると夫や妻の浮気防止などとしてgps携帯を持たされるという家庭も増えてきたようにも思います。ほんらい携帯の地図(マップ)上で自分がとこにいるかという位置確認用でしようされていたものが見方をかえると色々なつかいかたがあるんだなと感じさせられました。

gps機能の種類

gpsレシーバーPSPや携帯、についてそれぞれを説明したいと思いますまずレシーバーとは、子供や大人が楽しめるプレステショーンで有名な家電製品メーカーのソニー(sony)社の小型ゲーム機器に別売りのレシーバーを取り付け対応ソフトウェアと組み合わせることによって、人工衛星からの電波を利用した位置測定システムとして使用できたり今後ナビゲーションソフトやアクションゲームなど、様々なソフトウェアが登場していく方向性で開発されていくようです。つぎに携帯(ドコモ・au・ソフトバンク)などのgpsは子供用携帯と呼ばれるもに子供の現在地を親が確認できるように持たせるといったことが支流でしたが、現在ではドコモ(docomo)では、fomaのN905iやP905i、SH905iがありfomaのキッズケータイでも、F801iやD905i、F905ini、sa8001にはgps機能が搭載されている携帯電話になっています。他には、SO905iiuミューやD904i、こんごソフトバンクやauからもぞくぞくとこのgpsが搭載された製品が沢山でてきそうですね。

Copyright © 2007-2012 gpsレシーバーやドコモ携帯pspが人気